NUSS利用に関するアンケート


情報連携統括本部では,NUSSのサービス品質向上,ならびに,新しいサービスとしてセキュアNUSSの開発を検討しております.ぜひ皆様からの忌憚のないご意見・ご要望をお聞かせください.本アンケートの回答時間は5分程度です.

このアンケートは全部で 21 問あります。

基本情報

所属についてお答え下さい。

身分についてお答えください(教員,職員,常勤/非常勤)。

NUSSに関する質問

普段,どのような場所からNUSSを利用されているでしょうか?(研究室,学外,自宅,…)

公開範囲を指定してデータを共有する機能は必要でしょうか?(学内、部署内、…)

NUSSを今後も利用されることを考えた場合,どの程度のデータ容量が必要でしょうか?

NUSS開発チームでは,データ容量の柔軟な追加プランへの対応を検討しています.もしNUSSのデータ容量を増やしたいと考えた際,10GBあたりの月額がいくら程度であれば利用したいでしょうか?

名古屋大学IDを利用したNUSSの利用とは別に,部局や研究室といった単位での専用アカウントを利用されたいですか?

 ※専用アカウントとは部署単位等に割り当てられるローカルIDのことです。

特定のメンバー内でファイル共有を行えるようなグループ機能は必要でしょうか?

 

 

※グループ機能は、名大IDをリスト化しグループ単位でのファイル共有を可能にする機能です。

※現在のNUSSでは,共有相手をすべて入力する必要があります.

NUSS上に保存されているデータをバックアップする機能を利用されたいですか?

 ※バックアップ機能は、NUSS上に保存されている特定ユーザのデータを定期的に物理的に異なるストレージにバックアップする機能です。

アップロードのみを受け付けるような共有機能(アップロード専用フォルダ)を利用されたいですか?

 

※アップロード専用フォルダとは、共有URLを知っている人からのファイルアップロードが可能であり、かつ、アップロードされたファイルについてはフォルダの所有者のみが閲覧できる機能です。

※使用例:アンケートやレポートを他の回答者から見えない状態にして回収することが可能となります。

NUSSにアップロードしたデータの暗号化の設定をユーザー自身が選択できる機能は必要でしょうか?
 ※暗号化のキーが失われた場合、データを復旧できなくなる可能性があります。

セキュリティ向上のため、多要素認証を利用されたいですか?

 

※多要素認証とは、NUSSへアクセスする際の本人確認に複数の要素(証拠)をユーザーに要求する認証方式です。

例:名大ID+パスワード+発行URLをクリック等

NUSSのセキュリティレベルを高くすることにより,現状ではNUSS上に置くことができないファイルも扱えるようにする新しいサービスを検討しています.このようなサービスが利用できるようになった場合,どのような種類のデータをNUSS上に保存できると便利になるとお考えでしょうか?
成績
名簿
会議資料
定期試験問題
人事情報
その他:
 選択項目には現状でもNUSSで扱うことのできるものも含まれています.

NUSSのWEBインタフェースを拡張することを考えた場合、メールアドレスを利用した共有相手の招待といったメール連携機能は必要でしょうか?

 ※メール連携とは、NUSS上のファイルを共有する際、共有相手に自動的にメールを発信する機能です。
WordやExcel等のオフィスファイルをオンライン(NUSS)上で複数人が同時に編集できる共同編集機能を利用したいですか?

セキュリティ向上のため、URLによるファイル/フォルダ共有時にパスワード設定を必ずユーザに求めるような機能は必要でしょうか?

 ※現在はパスワード設定は任意となっています

セキュリティ向上のため、URLによるファイル/フォルダ共有時に共有期限を必ず設定するようユーザに求める機能は必要でしょうか?

 

 ※現在は共有期限の設定は任意で設定可能です
各ファイルに対するアクセスログを確認できる機能は必要でしょうか?
 ※共有ファイルなどに対して,どのユーザー/IPアドレスからアクセスが
あったかをユーザー自身が確認する機能です
NUSSへのご意見・ご要望があれば自由にお書きください。